« 機動戦士ガンダム | トップページ | たこ焼とナッピー »

2006年4月29日 (土)

新人君の ほう

新卒の新入社員がよく頑張っています。誰よりも毎朝、30分早く会社に来て、綺麗に掃除をしてたりします。電話が掛かってくると、ワンコールで真っ先にその新人君が出てくれるので、いつも安心です。で、その内容をよく聞いてみると・・・

「あ、今、Y崎のほう、お食事のほうにいっておりますので、戻り次第ご連絡のほうをいたします・・」と「ほう」を連発している。あわせて、イントネーションもちょっとだけおかしい・・

クセみたいですね。丁寧に言っているつもりだと思うんですけど、厳密に言うと「ほう」は、たとえ一回でも使う必要はありません。

会社では普段、バイク便を使いまくっているのですが、多い月は60本ぐらい発送する事もあって、伝票がすぐに無くなるんです。
その新人君が新しい伝票をライダーに発注するときは・・・

「あ、こちらのほうへ来る時でよいので伝票のほうを持ってきていただけませんか?」

たとえばの話、この新人君が軍隊へ入隊すると、「後方へ大砲を打つ方法のほう、教えてください」になってしまうんじゃないかなと思うぐらい「ほう」を使います。「ほう、ほう、うるさい!腕立て100回!」と怒り出す軍曹もいるかもしれません。そして、もしテレビ局へ入社した場合、「人間国宝の放送のほう、広報のほうへ、報道のほうの報告のほうを当方のほうが致します・・・・

周りのみんなへの気配りをしながら、深夜遅くまで頑張っている大忙しの新人君は、みんなの人気者です。

Houhou_1

|

« 機動戦士ガンダム | トップページ | たこ焼とナッピー »