« 栗田やすおと緑玉紳士 | トップページ | ロッカーズ »

2006年7月 5日 (水)

湿気とり

Dscf1145_1この季節になると湿気がやっぱり気になります。除湿器を買うのがベストだと思うのですが、薬局に売ってる「湿気とり」を大量に買い込んで、気になる箇所に配置していくのが妙に楽しいんです。「湿気とり」フェチというのが存在するのかどうかわかりませんが、しばらく放置された「湿気とり」を見て液体が溜まってるのを見るとなんだか嬉しくなります。やった、この場所に配置した甲斐があった!という具合に。置く場所によって溜まるスピードもぜんぜん違います。「湿気とり」ラリーはやっぱり下駄箱がグランプリです。

「使用済み塩化カルシウム溶液の再生法」というのがあって、溜まった液体をフライパンに注いで強火で焚くと蒸発乾固して何度も使えるらしい。相当面倒なので絶対にしませんが・・・

|

« 栗田やすおと緑玉紳士 | トップページ | ロッカーズ »