« 浅川マキ | トップページ | 益子 »

2007年4月30日 (月)

時をかける少女

Throughtime
『時をかける少女』 79点
評判通り面白かったです。ゆっくり穏やかな展開から、時間が経つにつれテンポも面白さも一気に加速していきます。主人公が何度も何度もタイムリープしますが良い意味でほとんどSF感はなく、等身大の高校生の青春が独特な世界観で爽やかに描かれてます。別にアニメおたくというわけでは無いですが、何より主演三人の声優陣がすごく良かった。

Lian
『ライアンを探せ!』 53点
アニメ技術が発達した内容の無いアイスエイジという感じ。リアル・アニメーションもここまで技術が進化すると、アニメというより実写ですね。動きもリアルなのでアニメっぽくデザイン、ディフォルメされてるのは目元や口元の表情だけ。動物があそこまでリアルになるとちょっとグロイです。

|

« 浅川マキ | トップページ | 益子 »