« 靴×銀イオン | トップページ | 丹後〜久美浜 »

2007年11月21日 (水)

レコーディング・ダイエット

Toshio_okada

ある雑誌に『レコーディング・ダイエット』という記事が載ってました。

オタクな作家・評論家”岡田斗司夫”が提唱するダイエット方法で、自身は1年間で50キロも痩せたそうです。上の画像のように、まるで別人な変貌ぶり。

ダイエットには「助走・離陸・上昇・巡航・再加速・軌道到達」の6段階があります・・・・

飛行機とか宇宙船の用語で説明するあたりがまたオタクで面白い。

「助走」では、食べたもののメモを取ってとりあえず食べる事を我慢しない。次のステップ「離陸」では食べたもののカロリーを記録する。そして「上昇」の段階で、年齢と身長でわかる自分の基礎代謝から逆算してカロリーを制限すれば、すごい勢いで体重が減って行く・・・

メモを取るという行為で無意識の抑制が働いて、次第に痩せ始めるらしい。

確かに。食べたものを記録する事で、食生活を完全に意識出来るだろうから、痩せるスピードも早そうですね。

「デブは、デブであり続けるために、日々並々ならぬ努力をしている」という意外な事実も面白い。

1日1500キロカロリーの中で収める遊びをやっているような感覚で、やってみようかな・・・


ちなみに昨晩食べた家ご飯は、こんな感じでした。

Recording1
サラダ、パン、パスタ、ビール1缶、芋焼酎1杯。

メニューがメニューなだけに芋焼酎は1杯で済んだんですが、いつもだいたい2杯ぐらい飲んでます。
しばらく食べたものを記録してみようかな。そりゃ太るわって言われそうで怖い・・・

|

« 靴×銀イオン | トップページ | 丹後〜久美浜 »