« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

続・旧1号を作る ♯4

マスクとマフラーの間からチラリと見え隠れする
首部分の肌を塗装します。

Dscf8533_2
塗料はガイアノーツのフレッシュを使います。
人間の肌に一番近い色を再現出来る塗料はこれ。


Dscf8538_2
フレッシュにフラットベース(艶消し添加剤)を
混ぜたものをまず塗装します。これは化粧と同じ、
ファンデーション(下地)のようなものです。


Dscf8542
これに、さらにオレンジ、黄、蛍光ピンク等を調合したもので
グラデーションをつけていく・・・


Dscf8551
さらにクリヤー系を混ぜたシャドウ色で陰影を付けていく。
頬では無いですが、首にチークを入れるような感じで・・・。
ライダーの場合、この3段階で充分です。
チラリズム部分とはいえ、色を重ねるのと
重ねないのとでは仕上がりが大きく変わってきます。


Dscf8573_2
ベルト等のシルバー部分の塗装に
使用するアルクラッドのクローム。


Dscf8578
1瓶1500円もするだけあって、
さすがに金属感が違います。


Dscf8579_2
割と面倒なベルト塗装の出来上がり。

そして♯5へ続く・・・

|

2008年3月30日 (日)

Mr.COLOR GX

連日連夜、ライダー製作中です。先日、模型店に足りないツールとか塗料を買い出しに行ったらこんなものが・・・

Dscf8535
Mr.カラーはいつも使ってるラッカー塗料なんですが、その進化版が新しく出てました。鮮やかな発色、下地への隠ぺい力、強い塗膜がさらに進化したラッカー。試しに白を買って早速使ってみることにしました。何でも実際に試すのが一番です。


Dscf8552
白いキャラクターといえばストームトルーパー。丁度、組みかけてたキットだったので、早速こいつに新発売のGXを吹き付けてみました。で、その性能なんですが、正直いまいちよくわかりません・・・。隠ぺい力が高いみたいなんですが、下地のレジンの色が消えるまで結構吹き付けました。(サフはダイプラのフィックスプライマー)

この後にタミヤのエナメル塗料のブラックを上塗りしていくんですが、多少はみ出したり、失敗しても専用のシンナーで吹き落とせばやり直しが可能。塗膜の強さは此処で活きてくるというわけです。

何度か使ってみないとその性能はわかりづらいですが、容量が1.8倍で値段は2倍程度なので同じ買うのなら、新しい方が気分的にも良いかもしれません。

|

2008年3月28日 (金)

続・旧1号を作る ♯3

Dscf8567
LED光拡散キャップが届きました。

昨晩は飲み屋を3件ハシゴしたりで家に帰ったら深夜の4時頃だったんで、さすがにライダーに手を付けるのはやめようと思ったんですが、拡散キャップだけどうしても試したくなって・・・


Dscf8556
マスクの下顎から伸びたLED。
これに拡散キャップを取り付けると・・・


Dscf8563
こうなります。ちょっとカニベースっぽいですね。


Dscf8561
ちゃんと光が拡散してますね。良い感じに光ってます。


そして今晩も飲み会です。

♯4へ続く・・・

|

2008年3月27日 (木)

続・旧1号を作る ♯2

キットの接着や本塗装をする前に、ある程度プランを練っておきます。パーツ接合のタイミングや塗装の順番を誤ると作業が二度手間になったり、効率よく綺麗に仕上げる事が出来ません。

今回はライダーのCアイ(複眼)を点灯させるギミックを組み込むので、まずは電飾パーツの作業から。

Dscf8502
ハンダごての登場。それと輝度の高いLEDを両目に1つずつ、計2つ用意します。


Dscf8504_2
中学の技術の授業でやりましたよね。


Dscf8515_2
抵抗をつけてオームの法則はクリア。

で、仕込んだ後に気がついたんですが。LEDって光が直線的なんですよね。光が拡散せず、キャノピー全体に光線が綺麗に行き渡らない。

ウルトラマンのような小さい眼だとそれほど気にならないと思うんですが、ライダーはとにかく眼が大きい。全向性の豆球がベストなのかもしれませんが球が切れるので使用不可。

そこでネットで色々調べるとこんなものが・・


Ledcapw_2
LED光拡散キャップ!!

このキャップをかぶせると・・

Ledcapwred2s
使用前(左)、使用後(右)
こうなるらしい。こんなマニアックなものがあったとは・・・

で、早速、昨日注文したんですが、即日発送したって連絡があったので今日届く予定です。

♯3へつづく・・・

|

2008年3月26日 (水)

続・旧1号を作る ♯1

また、仮面ライダーのGKを作ってます。

Dscf8529
キットはビリケン商会の旧1号で、これがインスト。原型師は泣く子も黙るハマハヤオ氏。前回のボークスのキットは下半身をザクザク切って、ちょっとした改造をしましたが、今回は手直しする必要など当然ありません。


Maskedrider_h
ストレートに組むとこんな感じ。これまで色々とリリースされて来た旧1号ライダーのGKの中でもおそらくこのキットが一番の出来だと思います。当時は藤岡弘がスーツアクターも兼ねて演じてたそうですが、本人のHPのトップと同じポージングなのが、なんだか面白い。


Dscf8526
そして、また睡眠不足が続く・・・

♯2へ

|

2008年3月21日 (金)

GK

久しぶりにレジンキットを買いました。

Ultlaqrelief_2
まずは、これ。ボークス製、ウルトラQのレリーフ。良く知らないのですが、LDの購入特典みたいです。右上のガラモンに触手が伸びました。


Sincitynancy_2
次は、SINCITYのNANCY。投げ縄、グローブのフリンジは自作しないと駄目みたいです。このキットは、チャック・ニーダムという海外の原型師が作ったものなんですが、前回のプリンセス・オーラといい、素晴らしい出来。


Frankmillers_2
あまり似ていませんが、モデルになってるのはこのキャラクター(ジェシカ・アルバ)。バットマンの版権は1000万って聞いた事があるんですが、この人の場合はどれぐらいなんでしょうかね。野暮な疑問ですけど・・

興味の無いひとからするとこんなものに数万使うなんて・・・って思うでしょうね。他に作るものが色々あって、完成させるのは後回しになると思うんですが、その気になったらまたこのブログにてアップしたいと思います。

|

2008年3月19日 (水)

HOYA

Hoyacrystal
良い感じのHOYAのロック・グラスをヤフオクで落札しました。ずっと探してたんですが、やっと理想に近い形を見つけました。


Lagavulin
早速、大好きなアイラモルトを・・・。

HOYAってどちらかというとクリスタルより、カメラやメガネ等のレンズやそのテクノロジーに関連する事業運営をメインとしているみたいですが、年度末にはPENTAXと合併するみたいです。

|

2008年3月18日 (火)

ALL STAR COLORS

Dscf8446
100周年記念モデルのオールスターカラーズ。発色が良く、普通に格好良かったのでつい買ってしまいました。

Dscf8449
銀箱のグリーンと比べても色合いにそれほど違いはありません。ヒールパッチの文字がエンボスで無ければ言う事無しだったんですが・・・

オールスターは100年後の2108年も定番のスニーカーとして存在しているでしょうね。

 

|

2008年3月16日 (日)

Traditional Weatherwear

Traditionalweatherwear
ステンカラーコートを買いました。この時期って昼間は暑いし、夜は冷えるしで、一体、何を着て出かけたら良いのかわからないですよね。こういうコートなら、まだ温度調節しやすいのかな。 このブランドは「MACKINTOSH」の旧社名として有名ですが、キルティング・ジャケットとか「MACKINTOSH」のカジュラルラインは全て「Traditional Weatherwear」として展開されるみたいです。

|

2008年3月 9日 (日)

大人買い

自宅の近所にある古本屋がもうすぐ閉店。 で、閉店セールやってました。最終セール価格はなんと、漫画1冊全て50円。

Comics
ちょっと嬉しくなって、60冊近く買ってしまいました。それでも定価の10分の1。まだまだ欲しいものがあったんですが、持ち帰りの出来る限界までレジへ運びました。1冊50円だと小中学生でも大人買い出来ますね・・・

|

2008年3月 8日 (土)

日展

友人の弟が日展に彫刻作品を出展していると聞いたので、早速観に行ってきました。

Graphicalline

美術館に行ったのは、この作品が目的だったんですが、数十体ある中からすぐに彼の作品を探し出す事が出来ました。この作家さんは、友人の弟であり、妹の同級生であり、高校の後輩という妙な関係・・・。で、ひいき目で見ているというわけではなく、彼の作品が一番光って見えました。うまく言えないけど、これまで見た事のない、何か新しい息吹を感じさせるような作風。この作品が1/6サイズのレジンキットとして売ってたら買うのにな・・。というわけで、次の出展も楽しみにしてます。

|

2008年3月 4日 (火)

飛びだす

飛びだす絵本。

Alice
不思議の国のアリスも、オズの魔法使いも、良く出来たポップアップでしたが

Dscf8380
新作のスターウォーズはもっと凄かった。

Dscf8391
お馴染みR2-D2とC-3POに飛び出し方が秀逸なレイア姫・・・で、一番びっくりしたのは

Dscf8393
最後のページのダース・ヴェイダーなんですが・・

Dscf8406
なんと、両サイドに飛び出てきたヴェイダーとルークのライトセーバーが光るんです!!

このスターウォーズのポップアップ、これまで色々見てきた飛び出す絵本の中でもかなり出来が良いです。

|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »