« 今週のガラモン | トップページ | フランケンシュタイン男爵 ♯4 »

2008年5月26日 (月)

フランケンシュタイン男爵 ♯3

基本工作その1。バリ取り作業です。

Dscf9638
レジンキャストのガレージキットはニ分割した型で成型されているので、パーティング・ライン(合わせ目)やバリがあります。特に海外GKは画像のように状態もひどく、処理も大変です。


Dscf9656
バリ処理は、彫刻刀、デザインナイフ、
リューターなどで削って行きます。


Dscf9659
パーティング・ラインはひたすら
紙ヤスリで研く。段差の状態によって、
ヤスリの品番も使い分けが必要です。


Dscf9661
足の裏など、フラットに研ぐには、
ウッドラックパネル(貼パネ)に
貼って使うと便利です。


Dscf9734
丸2日ぐらい、こんな作業ばかり
やってますが、なかなか終わりません・・・
まだまだ先は長い。

♯4へ続く・・・

|

« 今週のガラモン | トップページ | フランケンシュタイン男爵 ♯4 »