« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月30日 (木)

オペラ座の怪人 ♯1

Dscf5446

昨日から製作開始。こいつもユニバーサル・スタジオ・モンスターズの一人。そういえば数年前に怪物屋がテレビで取材を受けてた時、吉尾さんがホンコンに似てるからといって本人にビリケンのオペラをプレゼントする下りがあったのを思い出した・・ 

|

2009年4月24日 (金)

♯9

ボケては画そのものが面白いです・・


De2a69d47ff96c9ec494885052716a29

Ec0eb783231c85bf233b052af7e2ae97

423bb86f7b69009f177eeeeb46aed9b0

F3d04c12b5a4763fee3f9639ec98db23

Bf360bb3275111ed29f080142d56b578

3d9227b2de5ef0121f97276f786e2e16

56709624529

Fe4dc7374f0_2

|

2009年4月23日 (木)

レンジにシャンパン

シャンパンいれるとエライことになるんですね・・

|

2009年4月15日 (水)

最後のパレード

今日からですか。TDLの新アトラクション。

最高で5時間半待ちだそうです。飛行機でベトナムまで行ける時間ですよ・・。小さい子供が狭い場所で自分の番を待ち続けることが出来るというのもある意味、魔法が効いているんでしょうか。

で、たまたまなんですが、こんな本を読みました。

読解力が乏しいせいか活字を読むのは割と遅いほうなんですが、これはさっくり読めました。

もう最初の3行から泣きモードに入りますね。これも魔法? ・・でもこれを読んで、引いてしまうようなひねくれた感情を持つ大人にはなりたくないですね。


Img_0279

これはそのエピソードのひとつ↓
Saigonoparade01
Saigonoparade02


最後のパレード 「ディズニーランドで本当にあった心温まる話」Book最後のパレード 「ディズニーランドで本当にあった心温まる話」


著者:中村克

販売元:サンクチュアリパプリッシング
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

2009年4月13日 (月)

完成

かなり時間が掛かってしまいましたがやっと完成です。

Preboba01

http://www.bassy.org

映画がヒットすればするほど、そこに登場するキャラクターにあやかる二次マーケットが生まれる・・。スターウォーズのキャラクターグッズの収益はすでに1兆円を超えてるはず。

この人気キャラだけでいったいどれぐらいの経済効果があったのかな。

何百人もの濃いキャラを抱える吉本工業の年商500億もすごいけど、ボバフェットだけでそれぐらい稼いでたりして。
さすがバウンティ・ハンター笑

|

2009年4月12日 (日)

BOBA ♯3

製作中のボバフェットは、劇中には登場しないプロトタイプ(試作品)なので資料も極端に少ないんです。で、ネットでしつこく検索したら、やっぱり出てきました。さすが人気キャラです。コスチュームメインのサイトもありました。


Dscf5318
プレ・プロダクションのみの画像だけをプリントアウト。


Bobap01
そしてこれが・・・


Bobap02
こんな色合いになります。おそらく誰も見た事の無い
傷や汚れのない綺麗なボバフェット。


Bobap03
仕上げはだいたいこんな感じ。

ボバフェットは帝国の逆襲の公開後、コスチュームが盗難にあったらしい。なのでこのプロトタイプとジェダイバージョンを含め、大きく3種類のタイプが存在するという事になります。マニアックですね〜。


Dscf5143
ジェットパックは・・


Dscf5147
こんな感じ。ジェダイの帰還バージョンは
派手なカラーリング。

というわけで、明日完成披露です。

|

2009年4月10日 (金)

恋人も濡れる音楽

現在音楽サイトも並行して鋭意制作中です。

古い曲が好きなのね・・と思われるのか、

サウダージで良い曲ばかりだなあ
・・と思われるのかは

人それぞれ感性が違うということで・・・

↓ちなみに日本人だと、セレクトはこんな感じです。

恋人も濡れる街角 / 中村雅俊

きわどい内容の歌詞が印象的な桑田圭祐作品。YouTubeでは桑田本人が歌うライブ映像もありましたがどちらが歌っても味わい深い曲です。

 恋人も濡れる街角 恋人も濡れる街角
販売元: iTunes Store(Japan)
iTunes Store(Japan)で詳細を確認する


Melody For You / 角松敏生

立ち位置としては山下達郎のフォロワーになるんでしょうか。それほど思い入れのある人でも無いんですが、「YOKOHAMA Twilight Time」とか初期の作品ほど好んで聴いています。

GOLD DIGGERMusicGOLD DIGGER

アーティスト:角松敏生
販売元:BMGビクター
発売日:1994/12/16
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

2009年4月 9日 (木)

ウッド・チョッパー


まるで働くトランス・フォーマーみたいですね。

こういう良く出来た機械を見せつけられると
ちょっと複雑な気持ちになってしまいます・・

まるで機械が人間に”どや顔”をしてるようで・・


|

2009年4月 7日 (火)

BOBA ♯2

Dscf4978
この素体部分に・・

Dscf4981
エポキシパテを盛って肉付けしていきます。

Dscf4983_2
ちょっとだけビール腹にしてみた。

Dscf5094
結構時間がかかったけどだいたいこんな感じ。

Dscf5085_2
劇中ではボツになったプロトタイプのアーマーも新造してます。


というわけで♯3へつづく。

|

2009年4月 2日 (木)

吉田美奈子

頬に夜の灯 / 吉田美奈子

吉田美奈子は、実はユーミンよりデビューが2ヶ月早いらしい。数ある珠玉のシティ・ポップのなかでも極めつけがこれ。安定したボーカルとその独特の抑揚。デビューから35年経とうとしてる今でもファンが増え続けているというのも納得。

ステレオでなくてすいません・・

ライトゥン・アップMusicライトゥン・アップ

アーティスト:吉田美奈子
販売元:Sony Music Direct
発売日:2004/08/18
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

2009年4月 1日 (水)

ブレードランナー

Original

この作品、「初版公開版」「ハードコア版」「完全版」「最終版」そして「ファイナル・カット」・・と、色々なバージョンが存在します。

最初に『ブレードランナー』を観たのは高校生ぐらいの頃で当時は何が面白いのか正直よく理解出来ませんでした。画面は暗いし、音楽は陰鬱だし、それぞれのシーンに抑揚がなく退屈で、主人公もあまり格好良く無い。

で、2回目に『最終版』を観たのが20半ば。これまで暗く見えた画面やら重く感じた音楽等々、悪い印象しかなかったファクターの全てが、どういうわけか好転反応したんです。そして3回目を観た頃にはその世界に完全にノックアウトされました。

宗教的、病的に惹き付けられる映像世界。シド・ミードが想像した近未来は26年前に作られたものとは思えないぐらい斬新で未だに新しさを感じてしまうほどです。

ラストのレプリカント(ルトガー・ハウアー)の圧倒的存在感。その怪演には、観る人によって勝手な解釈があったり、意味が無いかもしれないシーンにも様々なが意見が交わされたり・・

世界観が突っ走ってるところもあって作品が一人歩きしてる気もしますが、それがまたこの映画の魅力なんでしょうね。

ブレードランナー ファイナル・カット スペシャル・エディション (2枚組)DVDブレードランナー ファイナル・カット スペシャル・エディション (2枚組)

販売元:ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2008/06/11
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »