« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月28日 (火)

初ワンフェス

海洋堂が主催する世界最大規模のガレージキット・イベント『ワンダーフェスティバル2009』に行ってきました。

※簡単に説明するとワンフェスは、プロ・アマを問わないオリジナル造形創作物の祭典(フリーマーケット)。

Dscf6682

予想してた以上に盛況を極めていました。画像はひとつのブロックしか写っていませんが、会場規模はこれの約5倍。毎年、入場者数は4万人強だそうです。


Dscf6684

怪物屋ブース。僕がガレージキットにのめり込むきっかけになった店です。店長は忙しそうだったので、「来ましたよ」と目だけ合わせて、話しかけるのはやめました笑。世界規模で見てもトップクラスの作品を生み出してるこのブースはやっぱり人でいっぱいです。


Dscf6687

ようやく発売のトイズマッコイ×ビリケンのマシーネンクリーガー。パイロットの原型はこのブログでも良く名前のあがるハマハヤオ氏。これ、600体限定で上代は知りませんが、大赤字なんだそうです。それでも4〜5万はするのかな・・


Dscf6692

一際目立っていたAPOLLONIAのブース。ペーパークラフトと聞いてさらに驚き。

ガレージキット以外にもこのような自作の創作物が色々出展されてましたが、そのなかでも、おばあちゃんが盆栽を並べて売っていたのを見て感銘を受けました。あのパンクな精神、格好いい。ワンフェスの根底は「ガレージキットシーンの最前線」なのかもしれませんが、ブースのほとんどがガレージ・キットのアマチュア・ディーラーなだけに、一本調子というか、ただ大きいだけのイベントに見えがちなんですよね。

催事の内容の濃さを感じた瞬間でした。

コスプレも何人か見かけましたが、すごい格好してますね。半分は露出狂に見えました笑。撮影する勇気がなかったので、画像とか何も残ってませんが・・

二日前のブログにも書きましたが、前の晩からワンフェス当日の朝まで11時間飲み続けたせいもあって、体調が悪すぎました。

人の多さに圧倒されながら二日酔いに耐えられなくなってしまって、結局会場を出てしまいました。

一番端っこ?だった18禁のアダルトブースがあったことさえ気づかずに・・

出来れば、もれなく隅々まで見たかった。2010冬も行けたら行こうかな。

|

2009年7月26日 (日)

お台場ガンダム

ガンダムは、現地で見るとやっぱり凄い迫力でした。
隅々まで本当に良く出来てます。

Dscf6663

逆光で眩しい15時半頃のガンダム。

Dscf6630

午後は背面が順光のようです。三脚で本格的にカメラ撮影してる人ほど、背面を中心に撮影している様子。正面の場合は午前9〜10時あたりを狙うのがベストな感じ。

Dscf6659

夏休み中って事もあって、人が多い。熱い。塩分を摂ってないと確実に熱中症になりそう・・

で、夜は大学仲間のプチ同窓会でした。しまびじんとか、佐藤の黒とか、ワインとか、11時間飲みっぱなし。そしてなぜか皆、酒が強い。

ああ〜、楽しかった。

|

2009年7月24日 (金)

形部東京展

Fea6640f形部一平の東京展。いよいよ、本日から。場所は代官山『GALLERY SPEAK FOR』。オープニングレセプションは18〜20時。ゲストに姉川たくさん。

983083e4
ELVISのフィギュアもこんな感じで展示されてます。

僕は明日行く予定。等身大ガンダムも見てこよっと。

|

2009年7月22日 (水)

ええもん

Dscf6615

今晩のデザート。五感の「ええもん」。
うまいっ!!

|

2009年7月20日 (月)

ELVIS 完成

間に合った!

Dscf6529

Dscf6548

形部一平の東京展は7/24(金)〜です。
数が少ないですが、このフィギュアも売ってます。
是非!

|

2009年7月17日 (金)

Evangelion

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』

かなり評判が良いみたいなので劇場に一人で観に行ってきました。
平日の昼間なのに、館内は満員。宮崎アニメを超える勢い。

確かに良かった。序の数倍良かった。劇場で観て正解。細かい事は良くわからないけど、その凄さをわざわざ表現するのが面倒なぐらい、とにかく凄かったです。

救いようがない暗くて病的な世界に、僕みたいな割とポジティブな人間が観ても何かしら共鳴出来るものがあるってことは、ネガティブ思考な人が観るとその響きは強烈すぎるのでは?

バトルシーンも格好良かった。クラウチングスタートで使徒に向うところとか、やたら走りまくるとことか。スタイリッシュなデザインとは反対にちょっとハズした感じが格好良い。毎回思うんですが、エヴァのあのハイテクスニーカーみたいな足元。あれ最高。

それにしても4部作の2話目で、これだけのボリュームの内容だと、残り2作も当然期待してしまいますね。

僕みたいなライトなファンにもこれだけ楽しめるんだから、どっぷり好きな人には堪らんだろうな。

|

2009年7月16日 (木)

小僧ども!

Dscf6493

懐かしい本を見つけました。ホットドッグプレスの連載を読んでた当時は中学生でした。


Dscf6498

FBIの射撃認定は中級だし、腕相撲は二人に負けただけだ。・・微妙な自慢。


Dscf6502

男性作家?つながりで、山口瞳。大好きです。同じ酒飲みだからこそ共感出来るし、何より文章が心地良い。北方謙三とはまるで正反対笑。

|

2009年7月14日 (火)

ELVIS ♯3

Dscf6476

テストショットが早々に出来上がってきました。喜久屋さん、土日もやってくれたんだろうな・・。抜きは最高。このキットは極小ロットなので、離型材を使用しない注型。しかも1体成型。パーティング・ラインを消した後、即、塗装に入れるというのが嬉しい。

|

2009年7月12日 (日)

祐三&いづちゃん

11日(土)は、ホルモン・ボンクラ大将、祐三の結婚披露パーティーでした。

祐三との出会いは、遡ること23年前。大阪吹田の千里第二小学校。僕は父親の転勤でやってきた福岡の田舎者。転校生の僕と祐三の家は目と鼻の先。歩いて1分圏内ということもあって通学は、ほぼ毎日一緒でした。祐三いわく、当時は僕の方言(博多弁)が相当激しかったようで、最初は何を喋ってるのかわからないぐらいコッテリ味だったらしい。

考えるとそうなんですよね。

大阪では、「なにいうてんねん」が、
福岡では、「なんばいいようらすと」

大阪では、「どんな遊びやってたん?」が、
福岡では、「どげん遊びば、やりよんしゃーと?」って感じですから・・

発音次第ではまるでフランス語ですよ。
わかるわけがない。

その当時は福岡は立派な都会だと思っていて、祐三に田舎者扱いされるのが悔しかった憶えがあります。

「3時のおやつは、さつま芋とか食べてたん?」 ハイレベルな冗談に本気でキレる事もあったなぁ。

血も涙もどっぷり大阪人な祐三。

そして、奥さんのいづちゃんは、偶然にも福岡育ち。どうでも良い話ですが、大阪の人と福岡の人って、波長が会う気がするんですよね。

大阪人って福岡好きなひと多いし。

何の話や・・・

Img_0411


Dscn3480

パーティーも余興ばっかりで面白かったです。
がっぺおめでとう!

|

2009年7月11日 (土)

ELVIS ♯2

Dscf6431

ELVISの原型が出来上がりました。もうすぐワンフェスということもあって、バタバタと忙しい中、喜久屋さんが注型→量産を引き受けてくれました。しかも一体成型で抜けるとの事。格好よすぎる!

20日にテストショット到着。塗装して23日に納品という強行スケジュールですが、頑張ります。

|

2009年7月 9日 (木)

浜風

Img_0408

都こんぶの中野物産から出てるおしゃぶり昆布。
歯ごたえといい、味といい、これは癖になりそう。

あと、キリン初のオリジナルコーラ。
フルーティな味で美味しい。アリだと思います。

|

2009年7月 8日 (水)

ELVIS ♯1

形部一平の大阪個展。12日までです。まだ観に行っていない方は是非。そして、東京でも個展決定だそうです。プレスリリース。

で、色々あって、僕がフィギュアを作る事になりました。

Elvis
作るのは形部オリジナルマスコットキャラの
「ELVIS」です。


Dscf6321

ファンドやらスカルピーやらで原型起こしてます。


Dscf6364

個展は今月の24日。間に合いますように。

|

2009年7月 6日 (月)

朝カレー

Dscf6347_2
朝カレーを昼に食べました。量が少ないというのは大体わかってたんですが・・


Dscf6352
離乳食かと思うぐらい少なかった。2分で無くなりました。味はそれなり。朝食として食べるにはちょうど良いサイズかも。


Dscf6357
ペプシのシソ。店頭でのインパクトはありましたが、味はそれなり。梅ガムを噛んでるような味がしました。

全然関係ないですが、スプライトと三ツ矢サイダーとキリンレモンってそれぞれ似たような味ですが、味の違いって脳に残ってます? ラムネも味は三ツ矢サイダーのような・・・。僕はそのへんの競合商品の味の区別がつかないんですが、こだわりのある人は、きき透明炭酸とか出来るんでしょうね。


|

2009年7月 5日 (日)

竹松うどん

妹が結婚しました。

お相手は、以前このブログでも紹介した「さすらいうどん」の竹原くん。そうです。妹はうどん屋さんに嫁いだんです。付き合ってたことすら、僕はぜんぜん気づきませんでした。兄の僕には、何かと切り出しにくかったらしい・・。およよ。

まあ、色々あるんですが、竹原くん(妹も竹原になったんですけどね)も武者修行を終え、いよいようどん屋をオープンする運びとなりました。

場所は竹原くんの地元、京都綾部。

今はまだプレオープンのようですが、うどん界の某ブロガーさんが食べに来たとか。その様子はこちら

器は全て妹の陶芸作品のようです。
ちなみに結婚式は10月だとか。早く綾部に行きたい〜。

画像もブロガーさんより拝借。

200907041447162a0

20090704144733711

行ってみたい、場所を知りたいという人はメールください。

|

2009年7月 1日 (水)

ギロン

Dscf6318
お気に入り怪獣のギロンです。頭部がそのまんま出刃包丁という斬新なデザイン。ガメラに登場する怪獣の中でもダントツで愛らしい。

やっと手にいれたロケットプロのこのギロンはおもちゃ的に良く出来ているので、このままで十分良い感じなんですが、これをまた改修・リペイントして、よりプロップに近付けたいと思います。

|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »