« お台場ガンダム | トップページ | ギザ10コレクター 2 »

2009年7月28日 (火)

初ワンフェス

海洋堂が主催する世界最大規模のガレージキット・イベント『ワンダーフェスティバル2009』に行ってきました。

※簡単に説明するとワンフェスは、プロ・アマを問わないオリジナル造形創作物の祭典(フリーマーケット)。

Dscf6682

予想してた以上に盛況を極めていました。画像はひとつのブロックしか写っていませんが、会場規模はこれの約5倍。毎年、入場者数は4万人強だそうです。


Dscf6684

怪物屋ブース。僕がガレージキットにのめり込むきっかけになった店です。店長は忙しそうだったので、「来ましたよ」と目だけ合わせて、話しかけるのはやめました笑。世界規模で見てもトップクラスの作品を生み出してるこのブースはやっぱり人でいっぱいです。


Dscf6687

ようやく発売のトイズマッコイ×ビリケンのマシーネンクリーガー。パイロットの原型はこのブログでも良く名前のあがるハマハヤオ氏。これ、600体限定で上代は知りませんが、大赤字なんだそうです。それでも4〜5万はするのかな・・


Dscf6692

一際目立っていたAPOLLONIAのブース。ペーパークラフトと聞いてさらに驚き。

ガレージキット以外にもこのような自作の創作物が色々出展されてましたが、そのなかでも、おばあちゃんが盆栽を並べて売っていたのを見て感銘を受けました。あのパンクな精神、格好いい。ワンフェスの根底は「ガレージキットシーンの最前線」なのかもしれませんが、ブースのほとんどがガレージ・キットのアマチュア・ディーラーなだけに、一本調子というか、ただ大きいだけのイベントに見えがちなんですよね。

催事の内容の濃さを感じた瞬間でした。

コスプレも何人か見かけましたが、すごい格好してますね。半分は露出狂に見えました笑。撮影する勇気がなかったので、画像とか何も残ってませんが・・

二日前のブログにも書きましたが、前の晩からワンフェス当日の朝まで11時間飲み続けたせいもあって、体調が悪すぎました。

人の多さに圧倒されながら二日酔いに耐えられなくなってしまって、結局会場を出てしまいました。

一番端っこ?だった18禁のアダルトブースがあったことさえ気づかずに・・

出来れば、もれなく隅々まで見たかった。2010冬も行けたら行こうかな。

|

« お台場ガンダム | トップページ | ギザ10コレクター 2 »