« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月23日 (金)

MURO

”DJ界の5つ星シェフ”のMUROが腕によりをかけた
ソウルフルなスペシャル・コース。

ソウル・キッチン 11154Musicソウル・キッチン 11154

アーティスト:MURO,ペリー&サンリン,リオン・ウェア,レネ&アンジェラ,メリサ・モーガン,メイズfeat.フランキー・ビヴァリー,ナタリー・コール,ナンシー・ウィルソン,シャーリー・バッシー,リー・ロバーツ
販売元:EMIミュージックジャパン
発売日:2009/10/21
Amazon.co.jpで詳細を確認する

MURO自身の作品はあまり好まないのですが・・
テイトウワなんかはその逆で、DJとしてよりも作品が好き。

僕は歌謡曲からジャズ、クラシックと色んな音楽を聴きますが、なんやかんやで、やっぱりこの人のMIXCDが一番最高なのです。13年ぐらい前にリリースされたディギン・アイスも今聴いても新鮮だし、ぜんぜん飽きません。

天使の歌声(ミニー・リパートン)からは、この曲が収録。

|

2009年10月22日 (木)

スカイキャプテン

ガレージキットの新作はアンジー扮するフランキーです。

Angie

もう少し詳しく言うと・・
映画『スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロウ』に登場のアンジェリーナ・ジョリーが演じる女艦長フランキー・クックのレジン製バストモデルを製作しました。

特徴がつかみやすい顔立ちなんでしょうね。このキットも良く似ています。せっかく良く似てるんだから、塗装でもしっかり似せてやろうと色々資料も集めました。

http://www.bassy.org

HP更新してます。

|

2009年10月19日 (月)

火事

買い物の途中で、火事に遭遇。

Img_0042_2
リヤカーに積まれたダンボール。
彼らの貴重な収入源がメラメラ燃えています。


Img_0044_2
近距離で撮影するのは不謹慎だと思ったんですが・・・。おそらく放火でしょうね。周辺を見渡しても持ち主が見当たりません。最近知ったんですが、リヤカーは古紙回収業者が無料で提供しているものらしい。ダンボールの買い取り価格は一枚、幾らぐらいなんでしょうか。ついそんな事を考えてしまう。


Img_0047_3
何人かの外国人がまるで大道芸人を見るかように嬉しそうに眺めながら一眼レフでシャッターを切りまくってます。僕は携帯カメラで撮影。一眼レフの人達は、なんだか報道カメラマンチックで不謹慎な感じが軽減されますねぇ。


Img_0050_2
周辺のお店の人であろう男性が消化器で火を消しに来ました。すごい煙。で、とりあずその場を立ち去り、また買い物へ・・・


Img_0051_2
買い物を終えて帰る途中、現場は道路が閉鎖されてました。まだ外国人がニヤニヤしながら現場をウロウロしてます。僕みたいにブログにアップするんだろうなぁ・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事をアップしてすぐに友達からメールが来ました。
報酬はリヤカーにダンボールを目一杯積んで400円ぐらいだそうです。なんだか悲しくなってきた・・

|

2009年10月15日 (木)

アイアムアヒーロー

Dscf7886

最近読んでいるマンガです。
今話題のマンガとかそういうのに疎いんですが、こういう青年誌系のマンガは昔から好きです。

で、アイアムアヒーロー、凄い。ヤンマガっぽい作風だなと思ったんですがビッグコミックスピリッツ連載なんですね。まだ1巻しか出てないので気分的に入りやすいというか、流れに追いついている感じがしてちょっと嬉しい。マンガも時代を映す鏡なので、僕は一気にまとめ読み出来なくても、新巻が出るごとに読めたらそれでいいのです。

|

2009年10月11日 (日)

ジンベエ

ジンベエザメを観に久しぶりに海遊館へ行ってきました。

Dscf7680

Dscf7758_4

Dscf7782_3

Dscf7698_5

写真は海くんなのか大くんなのかわかりませんが、とにかくデカイ!ジンベエの由来は体表の斑点が甚平の模様に似ているからなんだとか。おとなしい性格やその造形も好きなんですが、世界最大の魚類ってとこにやっぱり惹かれます。

|

2009年10月 7日 (水)

Andrew Zuckerman

CreatureBookCreature

販売元:Chronicle Books
Amazon.co.jpで詳細を確認する

友達のデザイン事務所に遊びに行ったらこんな本がありました。
動物達が何とも言えない良い表情してます。
多分、フォトショップでいじり倒してると思うんですが画像のトリミングもうまい。スフィンクス(突然変異の猫)も載ってました。
意外に安価だったので、その場でアマゾンでクリックしてしまいました。

Monkey_3

|

2009年10月 6日 (火)

中津

まだ、残りひとつの石が出ません。
今のところ、痛みは全くなし。
もしかしたらもう知らないうちに出たのかな・・

で、飲みに行くのはなんとなく控えてたんですが、
昨日は中津の居酒屋めぐりをしました。

Img_0019
まずは駅の高架下にある「いこい」へ。
オープンして50年らしく、雰囲気抜群。

Img_0018_2
これ、焼酎のロックです。この量で水割りと
同じ値段というからビックリ。マスターも
良い感じで、色々とサービスしてくれました。
とにかく安いし、食べたもの全部旨かった。

Img_0024
2件目は「大西酒店」というところに来ました。
立ち飲み屋さん。日本酒の品揃えが半端じゃありません。
あまり日本酒に詳しくないので、大将に色々訊いて
チョイスしてもらいました。そして、いちいち安い。

Komaneti
コマネチというメニューにハマリました。
名前の由来はコンビーフ、マヨネーズ、ネギをチン!
だそうです。

3件目は「まちゃど」へ。もう食べ物いらん・・とかいいながら
もつ鍋を注文。だしに絶妙な甘みがあってこれがまた美味しい。

で、ナカツアーの後、4件目は福島のナイトマーケットへ。
また新たな石を製造してしまうんじゃないかってぐらい、
ひさびさに良く飲みました。さすがに帰りは眠かった・・

|

2009年10月 2日 (金)

One More Cup of Coffee

昔からボブ・ディランが好きですっていう人が、なんだか格好良く思えて僕も好きになろうと何度も何度も聴いてみましたが見事にハマりません。未だにボブ・ディランいいよねぇ〜って言えないんですが、この曲だけは別格。好きです!って思った。この曲だけですが。

One More Cup of Coffee / Bob Dylan


ぜんぜん関係ないですが、この容姿で51歳。まるで波紋を修得した実在するリサリサですね。

|

2009年10月 1日 (木)

尿管結石

尿管結石は七転八倒の苦しみで起き上がれないほど痛く、脂汗を流して苦しむといわれています。第一回目の痛みの発作は突然襲うことが多いようです。突然襲う激痛であわてて救急車を呼び、病院に担ぎ込まれることになります。しかし、病院に着いた頃には痛みがなくなっていることもあります。

・・・尿管結石で検索したら↑こんな記述がありましたが、まさにその通りの展開。先月15日の朝3時頃、急に下腹部から背中にかけて激痛が走りました。乗り心地の悪い救急車で病院に担ぎ込まれ、採血と尿検査をしました。

尿管結石の疑いで泌尿器科に行ってレントゲンをしても結石は見つからない。造影剤を点滴してレントゲンしても石が映らない。ぼうこうを検査しましょうってことになって、M字開脚になってちんこからCCDカメラを通されましたが異常なし。とりあえずコスパノンという尿路を広げる薬、ボルタレンという座薬をもらって様子を見る事に。

そして2週間後の29日。ふたたび激痛が走りました。初回を上回る痛み。聞いた話によると、出産、心筋梗塞、尿管結石は三大痛と呼ばれるほど強力なものらしい。よくわかりませんが、とにかく痛い。

で、病院でCTスキャン、エコー、心電図、レントゲンを撮って検査結果を待つ。するとCTにはっきりと石が映ってました。しかもふたつ。で、新たにウロカルンという薬を処方してもらいました。看護婦は石を溶かす薬ですと言ってましたが、医師は尿路を広げる薬と言ってました。どうやら溶かすっていう薬では無いっぽい。確かに、もし溶けるなら出てくるわけがない・・・じゃあコスパノンは何?

こういう風に書くとすごく大袈裟というか大病のように捉えがちですが、先生が言うには死ぬ事はないし、病気ってほどのものでもないらしい。

意外に周りにも経験者が多く、色んな体験談を聴きました。「ほうれん草と生レバー、寝る前のポテチは厳禁」とか、「おしっこでBB弾よりちょっと小さい石が出て、便器でカチンって音を立てるよ」っていう情報も・・・

そんなわけで、CTスキャンで検査した翌々日の今朝。ひとつ目の石が出ました。その爽快感は半端じゃありません。妙にスッキリで、悪魔が体から出ていった気分・・。でもあとひとつです。

急に激痛が走るので、体に小さな爆弾をひとつ抱えてるような感覚です。

水分を大量にとって早くストーンと出したいと思います。

|

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »