« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月18日 (木)

マツコの部屋

僕はDVDで映画を観るのが好きですが、テレビ番組も大好きです。

テレビを観る人のカタチっていろいろだと思うんです。とりあえず意味も無くつけっぱなしにしているっていう人。昭和のおばあちゃん?みたいに、新聞のラテ欄で見たい番組をチェックしてその時間帯にテレビの前に座る人。メディアとして考えたときにそれは、どちらも正しい見方だと思います。僕は優先順位として映画が先に来るので、どちらもあてはまりません。というのも、映像サイトやHDレコーダーの利便性もあって、今は観たいテレビ番組をリアルタイムで観る事がないんですよね。面白いという噂や情報として質の高い番組だけをチョイスして観る。スポンサーCMも当然スキップしてしまう。そりゃあ、そんな人が増えればテレビが近い将来メディアとして成立しなくなってくるのは当然ですよね。

制作会社も仕方なく低予算番組ばかりを作ってますが、この番組はそれが逆に活き活きとして格別。だんだん面白くなってきました。そしてマツコDXが好きになりました。

|

2010年2月15日 (月)

コブラ

Ofeeliacobra061

ボークスのコブラ&オフィーリアが完成しました。
HPに画像アップしています。

|

2010年2月12日 (金)

たいやき

Dscf9646

たいやき好きです。一時期、ローソンのたい焼きくんにはまってました。画像は神田達磨の羽根付き薄皮たいやき。

薄皮のパリパリとあんこ周りのもっちりのふたつの食感が最高です。


|

2010年2月10日 (水)

ウシジマくん

闇金ウシジマくん 1 (ビッグコミックス)Book闇金ウシジマくん 1 (ビッグコミックス)

著者:真鍋 昌平
販売元:小学館
Amazon.co.jpで詳細を確認する

闇金ウシジマくんにはまってます。
今、最新巻の17巻を読んでるところです。

あまりにも描写が現実的すぎて、不快に感じたり、ちょっと卑屈な気分になるエピソードもありますが、作者の独特な慈悲というか、倫理感が伝わってくるのは4巻あたりからでしょうか。最初読みだしたときは、あまりの救いようの無さに、読み続けるのを躊躇いました・・

Dscf9658
こういう描写もそうなんですが、経験の無い事に対して一体どういう取材をすればこんなリアルさを表現できるんだろう・・

これまで読んだ青年誌系漫画のなかでも指折り面白いです。

|

2010年2月 6日 (土)

うんちょこぴー


馬鹿ですね〜。GO!皆川。お笑い番組によって、芸人の味が出たり出なかったり。あらびき団のカメラワークも面白いけど、ガキ使の独特な緊張感も面白い。

|

2010年2月 3日 (水)

ドラキュラ完成

Cleedracula02

そして完成です。

|

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »