« 1998年の映画ベストワン | トップページ | 1996年の映画ベストテン »

2012年4月27日 (金)

1997年の映画ベストワン

Liayerliayer

『ライアーライアー』

別にジム・キャリーが好きというわけではないんですが、これだけは格段に面白かった。コメディー役者として最も脂の乗った時期であり、彼の良さが最大限に引き出されている多幸感あふれるハートウォーミング・コメディの傑作。

|

« 1998年の映画ベストワン | トップページ | 1996年の映画ベストテン »